千原 耕司

WebAPI開発

Laravelで始めるWebAPI開発

はじめに こんにちは、PHP開発者の皆さん!この連載記事では、Laravel 10を使ってWeb APIを構築する方法をステップバイステップで全10回にわたり解説します。初めてWeb APIを作成する方から、既に少し経験のある方まで、幅広い...
Laravel

[Laravel]HTTPステータスコードの定数

LaravelにてAPIのレスポンスにHTTPステータスコードを指定する際、422などマイナーなステータスコードの場合に定数で分かりやすくしたいと思い探してみました。 調べた結果、定数は既に定義されていましたので紹介します。 HTTPステー...
Laravel

[Laravel]Fakerのチートシート

Fakerでテストデータ生成でざっくりと使い方や簡単なメソッドを紹介しましたが、一覧化してみました。 Faker\Providor\Base MethodTypeDescriptionExamplerandomDigit()intランダムな...
Laravel

2024年 Laravel おすすめパッケージ 20選

1. はじめに: Laravelのパッケージとは何か? LaravelはPHPでの開発を容易にし、多くのユーザーに愛されています。その魅力の1つは、パッケージの豊富さです。パッケージは、Laravelアプリケーションの機能を拡張したり、作業...
Laravel

[Laravel]APIレスポンスにResourcesを使おう

この記事はLaravelのResourcesに関する解説の記事です。 Resourcesとは APIでEloquentモデルをJSON形式でレスポンスにする場合、キー名の変更や、created_atなど出力したくないフィールド、日時形式やフ...
Laravel

[Laravel]レスポンスのAssertionまとめ

この記事はLaravelのResponseのAssertionを機能別にまとめて紹介しています。 利用しそうなものを主に紹介しており、全部を紹介しているわけではありません。 紹介していないものを参照したい場合は場合は本家参照(英語版) ステ...
PHP

[PHP]ランダム文字を生成する

この記事はパスワードなどで利用するランダムな文字列を生成する方法を紹介します。 ランダムで利用する文字列作成 まずはどんな文字を出力に含めるかを取得する関数を用意します。 以下に紹介する生成で使います。 function getStr():...
Laravel

[Laravel]EloquentパフォーマンスTips

この記事はデータが大きくなるデータベース向けに、Eloquentのパフォーマンスを向上させる方法を紹介します。 カラムの指定 SQLを発行する際にカラムを指定を指定して、余計なデータを抽出しないようにします。 Eloquentだけでなく、実...
Laravel

[Laravel]artisan migrate:statusコマンド完全解説 – データベースマイグレーションの現状を一目瞭然

Laravelの開発において、Artisanコマンドは欠かせないツールです。本記事ではその中でも特にmigrate:statusコマンドに焦点を当てて解説します。 migrate:statusコマンドの基本的な使い方 Laravelの開発に...
Laravel

[Laravel]Fakerでテストデータ生成

この記事はLaravelにてFakerを利用して、テストデータやSeederでダミーデータを作成する方法を解説します。 Fakerでダミーデータ作成 まずはFakerを利用してみるためにルーティングファイル(/routes/web.php)...
PAGE TOP